相馬田んぼアートニュース

Soma Tambo Art News

今日の苗たち。

今日の苗たち。ふっかふかです!
もう色もくっきり。

田んぼアートはこうしていろんな色の稲を植えてつくります。
いよいよ6月1日は春の田植え祭。あそびにきてくださいね!

草刈りもして、みなさんのお越しをお待ちしています!

ラベルシール貼り。

相馬田んぼアートエール2024の醸造が終わり、無事完成。
ということで、今日はラベルシール貼りです!


もちろんラベルは今年の絵柄「風にむかってとぶ、とんびうま」です!
みんなで収穫した彩米、相馬の梅、そしてぶどう山椒をつかってつくった
2024年のオリジナルエール。
6月1日の田植え祭でお披露目します。
ぜひあそびにきてくださいね!

#6月1日は春の田植え祭 #相馬田んぼアートエール

背景の田植えを終えました。

背景の田植えを終えました。
絵柄とちがって、外側の背景はふつうの(おいしい)稲です。
春の田植え祭はまだですが、背景の外側はあらかじめ田植えしておきます。
すこしずつ準備もすすんでいますよ!

#6月1日は春の田植え祭

さいきんの苗たち。

水滴ぴかぴか。ぐんぐん育っています。

もう色のちがいがわかりますね!

6月1日の春の田植え祭では、この品種のちがう稲を絵にそって田植えします!


風にむかってとぶとんびうま。

風にむかってとぶとんびうま。
相馬田んぼアート、ことしの絵柄です!

6月1日、みんなあつまっておおきな大地のアートをつくります。
この絵柄を田植えしましょう!!

たのしい絵柄は、ことしももちろん、丸山欣也さんが描いてくれました。
いつもありがとうございます!

相馬田んぼアートのつくりかた

種まきを終えました!

種まきを終えました!
今日はまさに種まきびより。(?)

みんなであつまって、無事種まきを終えました。
うまく育ってくれるでしょうか?

発芽

種子が順調に発芽してきました(見えますか?)。
ということで、週末には種まきです!

トンビが旅立って行きました。

昨年末、アート田(でん)横にやってきた皮トンビ。
(美術作家の鴻池朋子さんの作品です!)
3ヶ月半の滞在を終えて、つぎの土地に旅立つときがやってきました。
みんながみまもる中、壁からおろされました。
近くでみるとグッとおおきく感じますね。
つぎはどんなところに行くのか、たのしみですね!

この作品は鴻池朋子さんの「メディシン・インフラ」という、
東京〜青森間の各地に作品を設置するプロジェクトで設置されました。
プロジェクトの詳細はこちらのページをご覧ください。

https://www.gallery-momo.com/medicineinfraproject

浸種

ことしの種籾。種まきにむけて浸種を開始しました!

田んぼアートは特別な品種の稲をつかって作るので
色ごとにきちんとわけて管理します
(混ざったらたいへんです!)

#田んぼアート彩米(いろどりまい) #6月1日は春の田植え祭

これからのイベント

Upcoming Events

夏の鑑賞祭

夏の鑑賞祭2024—光のおまつり

2024.08.03.

田んぼアートの完成を
プロジェクションマッピングでお祝いします。
光のおまつり、開催決定!

おすすめレシピ

Recipe

r_iro_piraf_0076
\ 定番のピラフに食感のアクセント /

シーフードピラフ

彩米のレシピ