相馬田んぼアートニュース

Soma Tambo Art News

脱穀しました!

29日にみんなで集まって、脱穀をしました。

馬がけをバラして脱穀していきます。もちろん人力です!
わっせ、わっせ。

もみすりも終えて、もちろん焼き芋も。
雨を心配していましたが、どうにか持ちこたえました。
これで相馬田んぼアートの一年の活動はぜんぶおしまいです。
おつかれさまでした!

そして来年の計画ももうはじまっています。
(彩米は来年のビール作りにもつかいます)
2024年も相馬田んぼアートをどうぞよろしくお願いします!

今日の馬がけとアート田(でん)。

風が強かったので、まんなかの馬の頭と尻尾が取れてしま
いました。
これはなんでしょうか。カピバラ……?

ともあれまだしばらく馬がけ中です。
お近くにお越しの際はちょっとみていってくださいね。

東京で、さなぶり田んぼアートビール!

東京のみなさんにお知らせです。
東京目黒の素敵なバー「カラビンカ」さんに、
さなぶり田んぼアートビールを置いていただいています!

改めてご紹介すると、田んぼアートのお米(彩米)を
つかってつくった相馬オリジナルのビールです。
もちろん数量限定でフレーバーも今季限り(相馬のゆず)。
このチャンスにぜひ味わってくださいね!

カラビンカさんについてはこちら。
WebサイトInstagramGoogleマップ

来年もオリジナルビールをつくろうと計画中です。
ビールを置いてあげてもいいよ!という方はぜひお知らせくださいね。

背景の稲刈りをしました。

秋の大収穫祭を終えたばかりですが、今度は背景の稲刈りです
背景部分は一般的なおいしいお米なんですよ。

とおくに作ったばかりの「馬がけ」もみえますね!

秋の大収穫祭、その2。

相馬田んぼアートの活動は、食べて完成します。
ということで、稲刈りのあとは相馬のおいしいごはんを食べましょう。
乾杯はもちろんお米をつかって作った、さなぶり田んぼアートビールで!

まだまだ作業はありますが、今年のイベントはこれでおしまい。
また来年もアート田(でん)にお越しください!

秋の大収穫祭、たのしく開催しました。

秋の大収穫祭、たのしく開催しました。
しんぱいだったお天気もうまくもちこたえて、最高の稲刈りびよりになりました。

手で稲刈りして、束ねていきます。

そしてもちろん馬の形のはせがけ、「馬がけ」をつくります。

稲刈りと馬がけづくり完了です! おつかれさまでした!
ことしの馬がけはなんと三頭だて。
お近くの方は馬がけも見にきてくださいね。

稲刈りをしました(外周)。

いよいよ明日になりました。
外周部分(ふつうの稲のぶぶん)の稲刈りをすすめました。
明日は雨の気配もありますが、予定どおり稲刈り予定です!
雨具や着替えをお持ちください。
お待ちしています!

昨日夕方のアート田(でん)。

昨日、夕方のアート田(でん)です。
収穫の気配がどんどん近づいていますね。

こちらは鑑賞ポイントからみた夕日です。
#9月30日は秋の大収穫祭

今日のアート田(でん)。

いよいよすっかり秋色のアート田(でん)です。
彩米(いろどりまい)はもちろん背景の稲の色もたのしんでくださいね。

これからのイベント

Upcoming Events

夏の鑑賞祭

夏の鑑賞祭2024—光のおまつり

2024.08.03.

田んぼアートの完成を
プロジェクションマッピングでお祝いします。
光のおまつり、開催決定!

おすすめレシピ

Recipe

r_aosa_itame_0070
\ いろいろな野菜と炒めておいしい /

あおさの炒め物

あおさのレシピ