相馬田んぼアートニュース

Soma Tambo Art News

会場の草刈り。

いよいよ鑑賞祭まで2日になりました!

ということで恒例のアレ。草刈りです!
アート田(でん)の周り、土手の上(鑑賞スポットですね)、駐車場も。
すっかりきれいになりました。
これでみなさんをお迎えすることができます。

鑑賞祭は今週土曜日、7月30日です! 
(もちろん他の日でも自由にお越しください)

今日のアート田(でん)。

相馬田んぼアートはまさに見ごろ。今日はちょっとアップの写真をおとどけです。
それぞれの稲の色がおわかりいただけるでしょうか?
稲の品種ごとに背丈もちがうのがわかるかとおもいます。

いよいよ夏の鑑賞祭は今週土曜日です! 
お越しいただけるのを楽しみにしております!

夏の鑑賞祭、詳細決定です!

相馬の夜に、ペガソーマが光と音で動き出す。
相馬田んぼアートの夏の鑑賞祭。3年ぶりに開催。
2022年7月30日開催 入場無料です!

16時から〜 自由に鑑賞いただけます
19時半から プロジェクションマッピング

詳細は下記イベントページをご覧ください。
夏の鑑賞祭2022「光のおまつり」

草刈りをしました。

そろそろ見ごろ。ということはみなさんにお越しいただく時期。
アート田(でん)のまわりの草刈りをすすめています。
すこしさっぱりしました。

見ごろです!

ぐぐぐっと濃くなってきました。これはもう見ごろといってもいいでしょう! 3年ぶりの相馬田んぼアート。みにきてくださいね!

のぼりを準備。

アート田(でん)にお越しになった方はわかるとおもうのですが、ちょっと場所がわかりづらいんです。そこで道路から見えるようにノボリをたてておきます。まずはノボリを組み立て準備です!

白がはっきりしてきました!

ちょっと心配していた白(ゆきあそび)。しだいにはっきりしてきました! すくすく育っています。

見ごろまであとすこしです!

今日のアート田(でん)。

さらにググッと絵柄がはっきり。見ごろが近づいています。……が。

ちょっと白の調子が悪いかもしれませんね。どんな仕上がりになるか、さらにお待ちください。

夏の鑑賞祭2022、開催決定!

お待たせしました。夏の鑑賞祭2022「光のおまつり」、3年ぶりに開催決定です!

ひとつひとつ手で植えた稲。7月には大きなアートが完成します。
もちろん相馬田んぼアートの鑑賞祭ですから、プロジェクションマッピングも。
夜にはペガソーマが、光と音で動き出します!

開催日:2022年7月30日(土)夕方から

詳細はまだまだこれから。
決まり次第お知らせしますので、まずは予定をあけておいてくださいね。
どうぞお楽しみに!

これからのイベント

Upcoming Events

夏の鑑賞祭

夏の鑑賞祭2024—光のおまつり

2024.08.03.

田んぼアートの完成を
プロジェクションマッピングでお祝いします。
光のおまつり、開催決定!

おすすめレシピ

Recipe

r_aosa_itame_0070
\ いろいろな野菜と炒めておいしい /

あおさの炒め物

あおさのレシピ